【2019年7月株主優待】「鳥貴族」や「ダイドー」などオススメ優待銘柄6選を紹介!

【2019年7月株主優待】「鳥貴族」や「ダイドー」などオススメ優待銘柄6選を紹介!

「7月に狙える優待銘柄に投資して、お得な優待を貰いたい」と思う人は多くいるでしょう。

2019年7月の株主優待銘柄は約30種類であり、他の月に比べて銘柄の種類は少ないです。

 

しかし、アクセサリやドリンクなどの自社商品優待の利回りがよく、権利を取ることでリターンに期待できます。

また、2019年7月からは権利付き最終売買日が従来より1日遅れるので注意しましょう。

 

どのようなリターンが貰える銘柄があるのか、2019年7月のオススメ優待銘柄を6つ紹介します。

クロスフォー(7810):自社商品の優待で利回り10%超え

女性向けのアクセサリーを提供している企業が「クロスフォー」です。

権利確定月は7月のみであり、株式に投資することで”Dancing Stone”というアクセサリーを受け取れます。

 

ダンシングストーンは宝石が動き続けるセッティングにより、石が縦に揺れ続けるアクセサリー。

まるで宝石が踊っているかのように見えることから、ダンシングストーンと名づけられました。

 

クロスフォーの最低投資額は100株で約4万円ほどであり、100株以上保有することで4,500円相当のダンシングストーンを貰えます。

優待利回りが最大11%以上と高めなのがメリットです。

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待 優待利回り
396円 7月末 100株以上 4,500円相当の自社商品(ダンシングストーン) 優待最大利回り11.36%(100株保有で年間4,500円相当)
500株以上 1万円相当の自社商品4,500円相当の自社商品(ダンシングストーン)

 

優待の対象となるダンシングストーンにはさまざまな種類があり、自分で優待商品を選べません。

友人や恋人への贈り物としてクロスフォーの優待を狙ってみることがオススメです。

バルニバービ(3418):長期保有で特典が増える

複数ジャンルにおける飲食店やカフェ、スイーツショップを扱っているのが「バルニバービ」です。

ロケーションを重視してお店をつくり、一般的なチェーン店とは差別化した店舗運営をしているのが特徴。

バルニバービに投資することで外食時に嬉しい優待食事券を貰えます。

 

200株以上の株式を保有すれば、バルニバービのオリジナル商品と優待食事券をどちらか1つ選ぶことが可能です。

また1年以上バルニバービの株式を保有していれば、株式数に応じて株主優待カードを受け取れます。

カードにより飲食店の料金が割引となったり、サービスの利用価格が値引きされたりするのがポイント。

 

他にも株主が限定で参加できるイベントや、12月に行われる応募式抽選会に参加できるのもメリットです。

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待 優待利回り
1,083円 1月末
7月末
100株以上 1,000円相当の優待食事券×1枚 優待最大利回り
1.8%
(100株保有で年間2,000円相当)
200株以上 以下から1つ選択
〇2,000円相当の優待食事券×1枚
〇オリジナル商品
600株以上 以下から1つ選択
〇2,000円相当の優待食事券×2枚
〇オリジナル商品

 

ちょっと高級なレストランをお得に利用したい人にバルニバービはオススメです。

ベストワンドットコム(6577):旅行で嬉しい割引券を貰える

オンラインでクルーズ旅行やツアーなどを販売している旅行会社が「ベストワンドットコム」です。

リーズナブルなパッケージツアーも多く、取り扱うコース数は17,101種類もあります。

 

ベストワンドットコムの株式に投資することで、クルーズ旅行を割引できる優待券を貰えるのが特徴です。

他の割引やキャンペーンと併用できるから、株主優待でかなりお得に旅行を楽しめます。

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待(クルーズ旅行商品の予約時に利用できる株主優待割引券) 優待利回り
3,350円 7月末 100株以上 5,000円分 優待最大利回り
1.43%
(100株保有で年間5,000円相当)
500株以上 10,000円分
1,000株以上 15,000円分

 

クルーズ旅行に興味がある人だけでなく、友人や家族に旅行をプレゼントしたい人にもベストワンドットコムの優待は便利ですね。

ダイドー(2590):ソフトドリンクやゼリーをプレゼント

コーヒーやソフトドリンクといった商品で知名度の高いメーカーが「ダイドーグループホールディングス」です。

100株以上保有することで3,000円相当の株主優待品をダイドーから貰えます。

 

株主優待品はダイドーグループの商品詰め合わせであり、飲料水やゼリーが入っているのが特徴。

2019年1月の株主優待品にはフルーツが入ったジュースやゼリー、お茶やコーヒーが含まれていました。

 

また毎年7月20日に株主である人には、ダイドーの株主専用サイトでグループ商品を優待価格で購入できます。

普段から飲んでいる飲料をお得に購入できるのは嬉しいですよね。

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待 優待利回り
4,765円 1月末 100株以上 3,000円相当のダイドーグループ商品詰め合わせ 優待最大利回り1.23%(100株保有で年間6,000円相当)
7月末

 

最低投資額が約48万円と高めですが、安定した配当と優待を合わせて2%以上の利回りを期待できます。

ダイドーの商品を優待で安く手に入れたい人にオススメです。

丸善CHIホールディングス(3159):抽選で高価な自社商品をゲット

書籍や雑誌、雑貨などを実店舗やオンラインで販売しているのが「丸善CHIホールディングス」です。

最低投資額は約4万円ほどであり、低いハードルで丸善やジュンク堂で使える商品券を手に入れられます。

 

また2019年7月末では記念株主優待を実施して、抽選で150周年記念オリジナル商品を貰えるのが特徴。

3万円相当の万年筆やトートバッグ、オリジナルブックカバーなどを狙えます。

 

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待(自社商品券) 優待利回り
396円 7月末 100株以上 500円相当 優待最大利回り
1.28%
(100株保有で年間500円相当)
200株以上 1,000円相当
500株以上 2,000円相当
2,000株以上 3,000円相当
3,000株以上 4,000円相当
4,000株以上 5,000円相当
5,000株以上 6,000円相当

 

優待利回りは高くありませんが、150周年記念グッズを狙いたい人にオススメです。

鳥貴族(3193):優待でお得に食事できる銘柄

関東や関西、東海地区で400店舗以上の居酒屋を展開しているのが鳥貴族です。

鳥貴族では株主にお食事ご優待券を提供していて、飲食代金を優待券で支払えるメリットがあります。

 

株価 優待獲得月 優待獲得株数 株主優待(鳥貴族全店で使える食事優待券) 優待利回り
2,199円 1月末
7月末
100株以上 1,000円相当 優待最大利回り
0.89%
(100株保有で年間2,000円相当)
300株以上 3,000円相当
500株以上 5,000円相当

 

他の優待銘柄では株式数が増えると優待のメリットが少なくなる傾向ですが、鳥貴族は株式保有数が多い人にもお得です。

100株と500株で優待利回りが変化しません。

 

梅雨が過ぎてこれから暑くなる7月には、冷たいビールが欲しくなる人は多くいるはず。

焼き鳥とお酒を楽しめる鳥貴族に投資して、お得に食事することを勧めます。

まとめ

2019年7月の優待銘柄には自社商品や優待割引券といった、その企業で使えるものが多い傾向です。

ジュエリーやお食事券、クルーズ旅行の割引などにより高い利回りを期待できます。

もし自分が欲しい優待がなければ、他の月の優待銘柄を探してみると良いですね。さまざまな銘柄を比較して、より高いリターンを株式投資で狙いましょう。

 

以上、【2019年7月株主優待】「鳥貴族」や「ダイドー」などオススメ優待銘柄6選を紹介!…でした。

 

【株主優待の全てを解説】株式投資初心者から始める優待生活!利回りの高いおすすめ・人気株式銘柄を一覧で紹介。

2019.07.08



[おすすめネット証券ランキング]

2019年現在で株式投資を始めるにあたり、マネリテ編集部が厳選したネット証券をランキング形式にまとめておりますので参考にしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。