評判の『たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)』とは?気になる投資効率を含め徹底評価!

評判のたわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)を徹底評価

手数料が安い優良ファンドを多く取り揃えている「たわらノーロード・シリーズ」。

楽天証券のiDeCoの運用商品として取り入れられています。

 

楽天証券のiDeCo口座のメリットとおすすめの運用商品を網羅的に説明する

【楽天証券のiDeCo口座開設のメリット】おすすめの運用商品から推奨ポートフォリオまで網羅的に説明!

2019年1月11日

 

今回は安全性の高さが魅力の先進国の債券に投資することができる、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)はどのような投資信託であるのか?

その魅力を考察していきたいと思います。

また併せて、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の投資効率についても分析していきたいと思います。

 

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)の基本情報

ここではたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の基本スペックをご紹介していきます。

名称たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)
投信会社アセットマネジメントOne
単位型or追加型追加型
国内or海外海外
投資対象資産債券
備考インデックス型

 

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の特色は以下になります。

たわらノーロード先進国債券の仕組み

たわら先進国債券の目論見書

 

①:FTSE世界国債インデックス(除く日本、円ベース、為替ヘッジなし)に連動する投資成果をめざして運用を行います

②:購入時および換金時に手数料がかからないノーロードファンドです

③:年1回決算

 

人気の秘密

ここではたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の人気の秘密を解析していきたいと思います。

先進国の債券に投資することができる

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)では主として「外国債券パッシブ・ファンド・マザーファンド」への投資を通じて、先進国の債券に投資を行っています。

 

ⅰ.組入上位10銘柄

銘柄種類クーポン通貨
US TN/B 2.625 08/15/20国債2.625%アメリカ
US TN/B 3.5 08/15/20国債3.5%アメリカ
US TN/B  2.0 05/31/21国債2.0%アメリカ
US TN/B  1.35 04/30/20国債1.35%アメリカ
US TN/B  1.35 04/30/21国債1.35%アメリカ
US TN/B  2.0 02/12/22国債2.0%アメリカ
US TN/B  2.125 08/15/21国債2.125%アメリカ
US TN/B  1.875 06/30/20国債1.875%アメリカ
US TN/B  2.0 11/15/21国債2.0%アメリカ
US TN/B  2.125 12/31/21国債2.125 %アメリカ

 

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の上位の組み入れ銘柄を見ると全て国債で運用していることがわかります。

よって、破綻リスクが低い安全性の高い債券で運用していることがわかります。

また、高い利率のアメリカ債券が中心になっています。

 

ⅱ.投資国構成比

投資先種類比率
アメリカ国債46.05%
フランス国債9.60%
イタリア国債8.4%
ドイツ国債6.55%
イギリス国債6.27%
その他国債20.49%
コールローン、その他の資産コールローン、その他の資産2.64%

 

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は97.36%を国債で運用していることがわかります。

先進国の国際で運用しているため、非常にリスクの低いファンドであることがわかります。

 

このように、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)では低リスクの先進国への債券に分散投資を行っていることがわかります。

 

投資リスクが低い債券に投資することができる

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)が投資している債権は価格推移が激しい株式と違い比較的リスクの低い投資先であるといえます。

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)の価格推移

 

上図は設定来のたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の基準価格の推移です。

およそ8.500円~10,000円のレンジで推移していることがわかります。

比較して、同時期の日経平均株価は14,864円~24,448円と大きな幅値で推移しています。

このように、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は安定性の高い債券で運用しているため、価格推移も穏やかで投資しやすいファンドであるといえます。

 

ノーロード商品のため、手数料が安い!

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)はノーロード商品のため、手数料が安く設定されています。

≪たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の手数料≫

申込手数料なし
解約手数料なし
信託財産留保額なし
信託報酬0.1836%

 

このようにたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の手数料は信託報酬のみの設定です。

ですから年率0.1836%の信託報酬だけで投資することができます。

またたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は購入手数料がかからないためキャピタルゲイン(投資信託売買益)目当ての短期売買も手軽に行うことも可能です。

 

見てきたように、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は魅力的なファンドであるといえます。

 

3 編集部の独自見解! たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)をおすすめする理由

ここでは、たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)をおすすめする理由をご紹介していきます。

 

≪㊙情報!たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジあり)からの考察≫

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジあり)の価格推移

同じ、たわらノーロード・シリーズの先進国債券投資ファンドである『たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジあり)』の設定来からの基準価格の推移です。

為替ヘッジありのファンドは長い持ち合いから上値ブレイクをしてグングン基準価格が上昇していることがわかります。

 

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)の価格推移

 

比較して出遅れ気味のたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の基準価格です。

しかし、ブレイク寸前に基準価格が位置していることがわかります。

どちらのファンドもほぼ同じ先進国の債券に投資していることから、

今後たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の基準価格も高確率で上値ブレイクする確率が高いといえます。

 

投資効率

たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)の投資効率

マネックス証券HP

 

設定されてからおよそ3年ほどのたわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)の投資効率ですが、現状は若干マイナス運用になっていることがわかります。

マイナス運用の理由としては、現状株価が順調に推移しているため、資産が債券よりも株式などに投資されていること、

およびたわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)がレンジで推移していることが挙げられます。

 

しかし、今後たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の基準価格はレンジブレイクする可能性が高いこと、

ノーロード商品のため手数料が非常に安く設定されていること、

および今後の株価指数の推移が不透明であることを合わせ考慮すると、

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は現状「買い」であると考えられます。

 

たわらノーロードがおすすめの人~投資初心者〜

ここでは安全資産に堅く投資することができるたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)がおすすめなのは「投資初心者」であることをご説明していきます。

売買のポイントがわかりやすい

投資で最も難しい点は「利確」です。

大部分の投資家が自分の欲に負けて、利確ポイントを逃し、プラス投資家からマイナス投資家になっています。

 

その点たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は先行指数であるたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジあり)が存在するため、利確のポイントがわかりやすいファンドです。

 

よって、投資初心者でも投資から利益が上げやすいファンドであるといえます。

 

先進国の国債への投資はリスクが低い

国債は国が発行する債券です。

いうなれば、国の借金ということができます。

 

国債が破綻するということは、その国が破綻するということです。

先進国のアメリカやヨーロッパ諸国が破綻することはあるのでしょうか?

 

結論から申し上げますと、日本が破綻するリスクのほうが高いといってよいでしょう。

 

資産の分散投資といった側面から見てもたわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)に投資することは合理的であるといえます。

 

このように投資リスクが低く売買しやすいたわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)は投資初心者向けのファンドであるといえます。

 

まとめ

今回はたわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)の詳細や投資効率を見てきました。

 

たわらノーロード 先進国債券(為替ヘッジなし)は投資初心者向けの優良ファンドであることがお分かりいただけたと思います。

 

円安時を狙って、安く購入していきたい商品です。

 

以上、評判の『たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジなし)』とは?気になる投資効率を含め徹底評価!…でした。

 

 

【投資信託取引ガイド】大損するリスクも?概要から商品の種類まで。全容をわかりやすく解説!

【投資信託取引ガイド】銀行員がおすすめする投信で大損するリスクも?概要から投信の種類まで。やり方の全てをわかりやすく解説!

2019年10月3日

[お金の学校特集]

 

昨今の2000万円問題もあり、投資による自助努力で、老後資産を築き自身の身を守る必要が出てきてました。

 

しかし、焦って投資を進めてしまうのはおすすめしません。 必ず失敗します。

 

知識をしっかり仕入れた上で投資は実践していく必要があります。

 

 

その知識を学ぶにあたり、近年「お金の学校」への注目が高まっています。

 

長年、資産運用を学んできた編集部が、お金を専門としたスクールについての特集コンテンツを作成していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

お金の学校特集

お金の学校の特集へ

 

 

[おすすめ株式投資セミナー特集]

 

株式投資を「専門家や現役で成功している投資家に学びたい」という方は多いのではないでしょうか?

 

 

現在は、有難いことに、会場開催型、オンライン型など、優良セミナーが数多く開催されています。

 

ここでは、株式投資で成果を出したい初心者の方におすすめできるセミナーを以下の観点から、ランキング形式でお伝えしています。

 

◯ 講義は満足できる内容か?

◯ 運営は信頼できるか?

◯ 口コミや評判は良好か?

 

株式投資セミナー

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。