【2019年3月株主優待】高優待利回り銘柄をランキング形式で発表!優待内容からつなぎ売りの可否についても紹介する。

【2019年3月株主優待】高優待利回り銘柄をランキング形式で発表!優待内容からつなぎ売りの可否についても紹介する。

優待」は日本独特の制度で現金で配当する配当金とは別の、商品券や自社商品で還元を行うスタイルでの株主還元策です。

優待についての概要は詳しく「配当よりもお得!?評判の優待株投資の魅力と注意点に迫る!利回り100%の銘柄も存在。」で解説しておりますので参考にしてみてください。

優待は配当と同じく決算のタイミングで行われるため、3月に優待を行う出す企業が最も多くなっています。

優待権利確定月の3月の銘柄数

本日は優待の利回りのみに的を絞って、ランキング形式でお伝えしていきたいと思います。

[第1位]優待利回り93.4%:VTホールでイングス

第1位優待利回り93.4%:VTホールでイングス

まずは驚異の優待利回り90%超えを記録しているVTホールディングスです。

VTホールディングスの優待内容

VTホールディングスは愛知県に本社を置く自動車ディーラーグループの持株会社で、国産新車・中古車・輸入車の販売や修理、レンタカーサービスを営んでいる会社です。

株価(2018/2/1)優待獲得条件優待内容優待利回り
428円100株以上(約42,800円)40,000円相当の優待で以下は優待内容の内訳です
30,000円相当:
新車・中古車購入時利用優待券1枚
10,000円相当:
車検時利用優待券
Jネットレンタカー:
利用割引券5枚
〜93.4%
1000株以上
(約428,000円)
100株以上優待にプラスして5000円相当のカタログギフト〜10.5%
5000株以上
(約2,140,000円)
100株以上優待にプラスして10000円
相当のカタログギフト
〜2.3%

優待内容の大勢を占めるのは30,000円相当の新車・中古車購入時利用優待券ですが、使用用途はかなり限定的となってしまいますが、丁度車を買おうと思っている方にとっては価値の高い優待ですね。

つなぎ売りが可能

優待株は優待の権利が確定する翌日の権利落ち日に優待狙いの投資家が売却を行うため、株価が下落しやすい傾向にあります。

株価下落の影響を被ることなる優待の権利だけが欲しい方におすすめな取引手法として『つなぎ売り』という手法がりあります。

『つなぎ売り』は空売りが可能な銘柄であれば、優待権利確定日に現物買(優待獲得のため)と空売りを同数同量行うことにより、株価下落の影響を回避しつつ優待のみを獲得できる手法です。

『つなぎ売り』に関しては「つなぎ売り(≒クロス取引)のメリットと注意点をわかりやすく解説!優待権利落ちによる株価下落リスクを対策しよう。」で詳しくまとめていますので参考にして見てください。

VTホールディングスはSBI証券、楽天証券、松井証券全てで空売りが可能ですので『つなぎ売り』が可能となります。

制度信用一般信用
SBI証券
楽天証券×
松井証券×

 

『つなぎ売』も無料で取引できればよいのですが、コストが発生しますので、今回はSBI証券の逆日歩を気にする必要のない一般信用取引の空売りを用いた場合のコストで算出していきたいと思います。

  • 信用売手数料:50円
  • 現物買手数料:90円
  • 貸株料(1日):4.28万円×1.15%×(1日÷365) =2円
  • 配当金受払:20円×100株×20% =400円

合計542円となります。

優待の価値が40,000円であることを考えると、丁度VTホールディングスで車を買おうと思っている方にとっては十分利用価値がありますね。

[第2位]優待利回り49.2%:モーニングスター

[第2位]優待利回り49.2%:モーニングスター

モーニングスターといえば投資情報を提供している会社であり、投資家の皆さんには親しみ深い会社ですね。

モーニングスターでは本業に紐ついたWEB版『株式新聞』の無料クーポンをはじめ、関連商品のサプリメントを優待として用意しています。

(1)自社発行『株式新聞』無料クーポン (月額4,320円)
(2)『アラプラス からだシェイプ(5包)』(通常価格1,058円)
『アラプラス 糖ダウン(10日分)』(通常価格1,944円)
計:3,002円相当
(3)自社関連会社商品(サプリメント・化粧品)50%割引1枚

株式新聞は非常に有用なコンテンツです。(引用:株式新聞)

株式新聞ではプロのアナリストによる今魅力的な一押し銘柄の紹介や、直近のIPO銘柄についての分析と初値の予測などについてもコンテンツとして提供しております。

▶︎勝率90%のIPO投資の概要とおすすめの証券会社を紹介!取扱数・主幹事数・平等性から徹底比較。

株式投資を行なっている投資家にとっては是非とも手に入れときたいコンテンツですね。

株価(2018/2/1)優待獲得条件優待内容優待利回り
324円100株以上(32,400円〜)(1)3ヶ月分12,960円
+
(2)&(3)
合計15,962円〜
〜49.2%
400株以上(129,600円〜)(1)6ヶ月分25,920円
+
(2)&(3)
合計28,922円〜
〜22.4%
700株以上(226,800円〜)(1)9ヶ月分38,880円
+
(2)&(3)
合計41,882円〜
〜18.4%
1,000株以上(324,000円〜)(1)12ヶ月分51,840円
+
(2)&(3)
合計54,842円〜
〜16.9%

 

つなぎ売りは可能だが逆日歩には気をつけよう

空売りに関しては逆日歩の心配がない一般信用取引ができる証券会社はありませんが、制度信用取引で『つなぎ売り』を行うことができます。

制度信用一般信用
SBI証券×
楽天証券××
松井証券×

逆日歩は『空売り』したい投資家が多い場合には証券会社が投資家に貸す株が不足するので『日本証券金融株式会社』から株を借りるのにあたって品貸料として逆日歩が発生します。

1日1株100円単位になることもあり、100株空売りしていたら1日1万円の逆日歩が発生することとなることもあり得ますので注意しましょう。

逆日歩の詳しい内容と逆日歩となりそうな銘柄の確認方法についても「『空売り』『信用買い』とは?信用取引について『逆日歩』等のデメリットも交えながらわかりやすく解説する。」でまとめていますので参考にして見てください。

[第3位]優待利回り46.6%:RVH

第3位優待利回り46.6%:RVH

RVHは『たかの友梨ビューティークリニック』を営む不二ビューティーの株式を取得したことで有名な企業であり、『たかの友梨』の美容関連グッズを優待で提供しております。

RVHの優待内容

RVHの優待内容は以下の(1)〜(6)で構成されており、

(1)『ミュゼプラチナム』美容脱毛チケット
(2)『ミュゼコスメ』チケット
(3)『たかの友梨ビューティクリニック』エステティックチケット
(4)『たかの友梨ビューティクリニック』商品チケット
(5)『コロリー』全身美容脱毛チケット(10%割引)
(6)『マキア』アイラッシュチケット(1000円割引)

内容としては以下の通り、優待獲得条件に比して盛りだくさんの優待内容となっています。

株価(2018/2/1)優待獲得条件優待内容優待利回り
193円100株(19,300円)(1) 3000円相当
+
(2) 1000円相当
+
(3) 3000円相当
+
(4) 1000円相当

(6) 1000円相当
計9000円+(5)
〜46.6%
500株(96,500円)(1) 9000円相当
+
(2) 2000円相当
+
(3) 9000円相当
+
(4) 2000円相当

(6) 1000円相当
計23000円+(5)
〜23.8%

美容関係の需要が多い女性にとっては価値の高い優待銘柄ということができます。

制度信用取引で『つなぎ売り』を行うことができますが一般信用取引で取引できる証券会社はないので、モーニングスターと同様に逆日歩については気をつけましょう。

制度信用一般信用
SBI証券×
楽天証券××
松井証券×

 

[第4位]優待利回り25%:MRKホールディングス

RIZAPグループの子会社で女性用体型補整下着、化粧品、サプリなど販売しているMRKホールディングスです。

MRKホールディングスの優待内容は以下の2つを提供しています。

(1)体型補整用婦人下着を販売するマルコの20%割引券
(2)RIZAPグループ商品(アパレル、健康食品、美容・スキンケア等)

(2)では女性用の下着や美容グッズを中心に交換できるカタログの中から選んで優待を受け取ることができます。

▶︎MRKホールディングスのカタログ

株価(2018/2/1)優待獲得条件優待内容優待利回り
160円100株以上(16,000円)(1)1枚 +(2)2000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低4,000円相当
〜25%
200株以上(32,000円)(1)2枚 +(2)3000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低6,000円相当
〜18.7%
400株以上(64,000円)(1)5枚+(2)6000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低12,000円相当
〜18.7%
800株以上(128,000円)(1)5枚+(2)12,000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低24,000円相当
〜18.7%
1,200株以上(192,000円)(1)10枚+(2)15,000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低30,000円相当
〜15.6%
2,000株以上(320,000円)(1)10枚+(2)18,000円相当
3月と9月の2回なので
年間最低36,000円相当
〜11.2%

美容液や化粧品までを獲得することができるので、女性にとっては嬉しい優待なのではないでしょうか。

また通常の優待株は保有株が大きくなると優待利回りが急激に下落するなか、下落幅が小さいのはMRKホールディングスの特徴でもありますね。

優待だけを獲得する『つなぎ売り』については一般信用取引ができる証券会社がないので、逆日歩を気にする必要はありますが制度信用取引を用いれば行うことはできます。

制度信用一般信用
SBI証券×
楽天証券×
松井証券×

[第5位]優待利回り21.8%:ビジネス・ブレークスルー

あの大前研一氏が率いる遠隔マネジメント教育企業。

社会人・大学院にむけてマネジメントトレーニングを提供しており、併せて語学幼稚園も経営している。

ビジネス・ブレークスルーの優待内容は以下のようになっています。

(1)以下のプログラムの割引
1.問題解決力トレーニングプログラム
2.実践ビジネス英語口座
3.株式、資産形成口座
4.リーダーシップアクションプログラウ
5.大前経営塾
6.BBTチャンネル、オンラインマネジメントスクール、英会話
(2)オンライン英会話 無料レッスン 1回1800円相当
(3)ATAMIせかいえ 通常78,000円→優待価格56,000円
(4)ATAMIせかいえ 無料

自社トレーニングの割引または無料ということで、大前研一氏に傾倒していたり、英語教育を受けたいという方にとっては価値のある優待ですね。

株価(2018/2/1)優待獲得条件優待内容優待利回り
329円100株以上
(32,900円)
(1)の10%割引+(2)×2回3,600円相当
3月と9月の2回なので
年間最低7,200円相当
〜21.8%
1000株以上
(329,000円)
(1)の20%割引+(2)×4回7,200円相当+(3)22,000円須藤
3月と9月の2回なので
年間最低58,400円相当
〜17.8%
50,000株以上
(1645万円)
(1)の20%割引+(2)×4回7,200円相当+(4)78,000円
3月と9月の2回なので
年間最低170,400円相当
〜1.0%

『つなぎ売り』に関してはこちらも制度信用を利用すれば取引することができますが、残念ながら一般信用取引で取引できる証券会社はないので逆日歩の可能性には留意する必要があります。

制度信用一般信用
SBI証券×
楽天証券××
松井証券×

まとめ

3月は最も優待を実施する企業が多い月で、中にはVTIホールディングスのように90%を超える優待を提供している企業も存在します。

優待は自社製品の割引によって自社売上を上昇させ、割引ベースでも利益を獲得できるサービスもあり、企業と投資家双方にとってメリットのある方式で提供することによって高い優待利回りを実現することができます。

人によってはたとえ優待利回りが高くても価値がないものも多いので、優待利回りだけでなく個人の趣向に合わせて優待銘柄は選択していきましょう。

本日取り上げた3月優待利回りランキングベスト5についてまとめましたので参考にして見てください!

ランキング企業名最大優待利回つなぎ売り(※)
1位VTホールディングス93.40%
2位モーニングスター49.20%
3位RVH46.60%
4位MRKホールディングス25.00%
5位ビジネス・ブレークスルー21.80%

(※)つなぎ売りは一般信用売りが可能なものを○、不可能なものを△としています。

 

以上、【2019年3月株主優待】高優待利回り銘柄をランキング形式で発表!優待内容からつなぎ売りの可否についても紹介する。…でした。

 

【株主優待の全てを解説】株式投資初心者から始める優待生活!利回りの高いおすすめ・人気株式銘柄を一覧で紹介。

2019.07.08



[おすすめネット証券ランキング]

2019年現在で株式投資を始めるにあたり、マネリテ編集部が厳選したネット証券をランキング形式にまとめておりますので参考にしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。