【評判・口コミ】『株の学校ドットコム(.com)』とは?株式投資入門者向けの体験セミナーとともに紐解く。

株の学校ドットコム

株の学校ドットコムは谷川祐基氏によって設立され既に64万人が受講している『株の学校』です。

『株の学校』を執筆している窪田氏が講師を担っています。

 

本日は『株の学校.com』がどのようなスクールなのか?

また同社が提供しているサービスはどのようなものがあるのか?

『株の学校.com』の評判は?

 

という点を踏まえてお伝えしていきたいと思います。

 

『株の学校.com』で学べること

『株の学校ドットコム』では継続して株式投資で利益を上げることを教義としています。

『株の学校ドットコム』では『簡単に儲かる!』といったり『この銘柄が上がる!』という安易な講義を否定しています。

 

継続的に稼ぐ力を身につけるために必要な考え方を身につけて貰うことを目標としています。

『株の学校ドットコム』で主に教えているのはテクニカル分析となっています。

 

以下、当サイト『マネリテ』では現役のトレーダー監修のもとテクニカル分析についてお伝えしているので参考にしてみてください!

 

【テクニカル分析とは?】チャートだけで億万長者に!?ファンダメンタルズの対極にある分析手法の基本知識を紹介。

2019.07.05

 

『株の学校ドットコム』は以下のメディアに掲載されています。

 

【テレビ】

  • 日経モーニングプラス:投資とトレードの違い
  • アンナチュラル:暗号通貨について監修
  • あしたのニュース:投資家が感じた『異変』

 

【雑誌】

  • ダイヤモンドZAI
  • en SPA !
  • 月間宝島

 

講師は『窪田剛』氏と『木谷秀明』氏

講師は主に2人在籍しています。

窪田剛氏

窪田剛氏はテレビ出演もあり、『株の学校』という書籍を執筆されています。

株の学校の講師『窪田剛』氏

参照:株の学校ドットコム

 

【トレード歴】

20歳の時からバイトで貯めた30万円を元手に株を始め10年で数億円の稼ぎまで増やす。

そのお金を元手にして2010年ネパールの田舎に 学校を寄付。

2011年、2012年に「東北を、日本を、花火で、元気に」というコンセプトで東北沿岸部で花火を打ち上げるLIGHT UP NIPPON岩手県宮古市の 担当責任者として参加。

【紹介されたメディア】

フジテレビ「情報プレゼンター とくダネ!」/ フジテレビ 「めざましテレビ」/ ダイヤモンド ZAi / en SPA ! / 日経CNBC【著書】『株の学校』高橋書店 7万部のベストセラー

引用:株の学校ドットコム

 

株で利益を出して社会的な活動をしているというアピールがでています。

しかし、あくまで自称なのでトレードの利益等は話半分に聞いておいた方がよいでしょう。

 

彼は後に説明する無料メール講座と通学講座の両方を担当しています。

同校の看板講師として大々的に宣伝されていますね。

 

木谷秀明氏

木谷秀明氏は現在53歳と遅咲きで投資家になったのは45歳の時です。

45歳からのトレードでぼろ負けを続け資金を減らし『株の学校ドットコム』に出会って状況が激変。

最終的に勝てるトレーダーとなり講師になるというカブックスや『株の学校123』と似たパターンですね。

どれほどの定量的な成績を挙げられているのかは言及されてはいません。

木谷氏は通学講義を担当されています。

 

株の学校ドットコムが提供するサービス

株の学校ドットコムでは以下の二つのサービスを提供しています。

 

『株の学校ドットコム』無料メール講座

まずは窪田氏が講師で無料体験版講座が提供されています。

内容としては以下のコンテンツが数日おきに配信されます。

 

  • 明日上がる銘柄選びの3つの条件
  • 元手30万円から10年で数億円の利益に変えることが出来たステップ
  • 株で年収1000万円を達成するヒトが実践する2つのこと
  • 資産7億円を作ったトレーダーが行うメンタルコントロール
  • 具体的な売買ルールを映像で解説セミナー
  • あなたにお金をもたらす銘柄は?
  • すでに稼ぎはじめた読者は何をしたのか?
  • 銘柄を選べるトレードツール

引用:株の学校ドットコム

 

筆者も実際に登録したのですが例えば『明日上がる銘柄選びの3つの条件』についての内容は、

  1. 流動性がある
  2. ボラティリティー(変動幅)がある
  3. 株価が右肩上がりの時は買い戦略

 

という内容でした。

流動性とは株価を売買したい時に売買できる株が存在するという意味です。

1つめは売買代金つまり出来高が10億円以上ある銘柄を選定することを条件としています。

大型銘柄をトレード対象にしていることがわかります。

 

相場の『出来高』とは?株式取引の流れを掴むテクニカル指標を理解しよう。

2019.09.23

 

中長期的には小型株効果で小型株の成績が大型株を上回る成績であることが確認されています。

『株の学校ドットコム』では比較的短期間で大きな金額をトレードする手法であることがわかります。

 

またボラティリティがあるというのは価格の変動幅が大きい銘柄であるということを意味します。

価格が変動する銘柄であれば、買いから入っても空売りから入っても利益を獲得する機会がありますからね。

ただ、中長期トレードの場合は現在の株価のボラティリティーは重要ではありません。

将来的に本質的な価値に株価が是正されるために急騰すれば問題ないですからね。

 

やはりデイトレードや長くてスイングトレードを中心とした取引であるといえます。

あまり日中トレードができないサラリーマンには向いていない取引手法であるといえます。

 

株価が上昇局面では買い戦略という順張り戦略であることを名言しています。

株価はトレンドを形成しますので、流れにのってトレードをしていきましょうというポイントです。

当サイトでも紹介しているエリオット波動をご覧いただければ、『株の学校ドットコム』の無料講座より深い理解をしていただけるかと思います。

 

エリオット波動理論とは?入門者でもフィボナッチと第3波への投資ルールを活用して相場で勝とう!

2019.09.28

 

エリオット波動の5つの波

 

内容としては正直特段目を見張るものはなかったというのが正直な感想です。

 

『株の学校ドットコム』の通学講座:19800円

通学講座は中級者以上を対象にトレードのシンプルで本質的な内容を伝える講座としています。

シンプルな理屈を理解して実践するための礎を教えることを目的としています。

 

説明で『シンプル』という言葉が何度も出てくるので内容自体は非常に基礎的な内容であると思います。

講師は先ほど説明した『木谷秀明』氏が担当することとなっています。

 

講座内容は以下となっており価格は19800円となっています。

 

  • 初心者が必ず陥る株式市場の罠
  • 株で勝つ人と負ける人の一番の違い
  • トレードでただ一つ必要なこと
  • 現役トレーダーが実際に使っている売買手法

 

引用:株の学校ドットコム

 

 

 

口コミと評判

それでは『株の学校ドットコム』について口コミと評判についてお伝えしていきたいと思います。

HP上での口コミ

まずは『株の学校ドットコム』の中での評判を見てみましょう。

基本的には良い内容ばかりですね。

 

【無料メール講座】

今まで別な方法で信用取引していましたが、上手くいきませんでした。改めてこの動画を見てシンプルな株取引だと感じました。この方法で挑戦してみます。

いい話は他人に教えないのが普通です。

先の短老人ですが、投資の経験は長いのですが利益は皆無です。レポートを拝読し大変参考になっています。

 

【通学講座】

(45歳男性)

まずトレードを行う上で負けない方法を教えていただきました。いかにリスクを軽減し自己資金を守るということが大変か。

 

(28歳男性)

自分の中で、株取引においておさえないといけないポイントが明確になりました。

とくに具体的な使用ツールや講師の売買ルールなど実践的な内容に満足しています。

 

ネット上での口コミと評判

以下はネット上に書き込まれている『株の学校ドットコム』の評判です。

 

株の学校ドットコムのネット上の評判

引用:https://kabuhikaku.com/s/1467/

 

このほかにも数多くのコメントが寄せられているのですが総合すると、

 

  • 内容が薄い
  • 少し投資をかじっていれば知っている内容
  • レベルが低い

 

という内容が大半を占めています。

レベルとしては低く株式投資で勝ち続けるスキルを手に入れるのは難しいかも知れません。

そもそも1日4時間の講義で株式投資をマスターできると考える方が不自然ではありますが、、

 

おすすめの株式投資スクールは『グローバルファイナンシャルスクール』

今回紹介した『株の学校ドットコム』は基礎的なテクニカル分析を実践することを目的とした株の学校です。

一方、筆者が受講している『グローバルファイナンシャルスクール』(=GFS)は以下のことを学ぶことができます。

 

  • 企業の業績を元に投資判断をするファンダメンタル分析
  • テクニカル分析
  • 債券投資や不動産投資
  • 保険や節税等の生活全般に関わるライフプランマネジメント

 

本講座であるオンライン講義で各人のレベルに合わせた動画を視聴して学ぶことができます。

また、動画講義時間は『株の学校ドットコム』の4時間やファイナンシャルアカデミー等の20時間と比較して圧巻の1000時間に登ります。

人生において必要な『お金に関する知識全般』を手に入れることができるスクールとなっています。

 

【GFS完全ガイド】「グローバルファイナンシャルスクール」を徹底評価!評判はどうか?なぜ日本人が「お金の学校」で勉強する必要があるのか。

2019.03.24

 

GFSは体験版として無料の『投資の達人になる投資講座』を提供しています。

GFSのレベルの高さを体感してみては如何でしょうか。

特に勧誘等もありませんでしたので、無料ですが為になる数少ないセミナーであると保証します。

 

株式投資初心者や入門者におすすめのセミナー『投資の達人になる投資講座』とは?東京から世界の資産運用を学ぼう!

2019.09.30

 

まとめ

『株の学校ドットコム』はテクニカル分析の基礎を教える株の学校です。

教えられる内容は基礎的なものが多く、基礎を実践に落とし込むことを目的としています。

しかし、実際の口コミからは特に有料コースを受講する意味は少ないと言えるかもしれません。

 

その他の初心者向けの『株の学校』が提供しているセミナーについても以下でまとめていますので参考にしてみてください!

以上、『【評判・口コミ】『株の学校ドットコム(.com)』とは?株式投資入門者向けの体験セミナーとともに紐解く。…』でした!

 

【証券アナリスト監修】株式投資初心者向けのおすすめセミナーをランキング形式で紹介!プロから資産運用を学ぼう。

2019.10.02



[おすすめネット証券ランキング]

2019年現在で株式投資を始めるにあたり、マネリテ編集部が厳選したネット証券をランキング形式にまとめておりますので参考にしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。