楽天経済圏(エコシステム)とは?ポイント活用のメリットと証券・銀行口座連携による効果的なポイントの貯め方を解説!

楽天証券で投資デビューして楽天経済圏(エコシステム)のメリットを存分に享受しよう!

楽天経済圏ーー。

楽天社は楽天市場(EC)、通信などをはじめとした、70以上のサービスを展開しています。

 

そして、楽天社は、その展開するサービス内で、「楽天ポイント」を「現金のように」利用できる基盤を整えています。

楽天のサービスを利用し、楽天ポイントを貯めて、別のサービスでそのポイントを使えるーー。

 

このような有機的なつながりである、「楽天経済圏」(エコシステム)を形成してきました。

信太郎
無論、楽天グループの金融サービスの一つである楽天証券も例外ではないぞ!

 

秀次郎
後半で説明するが、「楽天ポイント」はなんと投資信託を購入することできるのじゃ!
家三郎
投資信託の取引を通じて(手数料のポイント還元)、ポイントをさらに貯めることもできるのも画期的じゃな。

 

信太郎
楽天経済圏」の一員であることこそが楽天証券を「最強のネット証券」たらしめておるといっても過言ではないからのー。

【2020年】おすすめネット証券会社「総合」ランキング!!あらゆる側面から開設すべき証券口座を格付け。

2018.11.11

 

前置きが長くなりましたが。

今回は、「楽天経済圏(エコシステム)とはそもそもどのようなものなのか?

楽天証券とどう結びついているのか?

それぞれ紹介していきます。

楽天経済圏(エコシステム)とは?会員数12億以上!巨大経済圏の実態。

まずは、「楽天経済圏」がどのようなものなのか?

楽天社自身が発表している内容をみていきましょう。

楽天は、Eコマース、FinTech、デジタルコンテンツ、通信など、70を超えるサービスを展開し、世界12億以上のユーザーに利用されています。

これら様々なサービスを、楽天会員を中心としたメンバーシップを軸に有機的に結び付け、他にはない独自の「楽天エコシステム」を形成しています。

楽天会員は共通のIDで、エコシステム内の複数のサービスを利用できるとともに、「楽天スーパーポイント」を買い物やサービス利用時に貯めたり、使ったりすることができます。

ライフシーンを幅広くカバーする利便性の高いサービスを提供することで、顧客のエコシステム内への流入拡大やグループサービスの複数利用、回遊的・継続的なサービス利用を促進しています

(引用:楽天「1分で分かる楽天エコシステム(経済圏)」

 

信太郎
つまり、「楽天経済圏」とは、「楽天ポイント」を媒介として、同社が展開するサービスを利用する。そして、楽天ポイントを貯めて、別の楽天サービス内でも使用することができる集合体ということじゃな!
秀次郎
楽天ポイントを受け取れる「楽天会員になる方法」は以下コンテンツでわかりやすく説明しておるぞ。

【簡単2分・楽天会員登録方法】楽天会員(無料)になる大きなメリットを解説!証券口座と連携しポイント投資生活を行う下準備をしよう。

2019.03.05

 

マネリテ編集部一同も驚いたのですが、楽天社はグループで以下のような経済圏を築いています。

楽天会員数1億以上 (2018 年12月時点)
サービス数70以上
楽天市場出店数47,000店舗
クロスユーズ率69.60%
楽天カード取扱高7.5兆円
楽天銀行口座数700万口座
楽天証券口座数300万口座

 

秀次郎
楽天会員数1億!!ほぼ日本国民と同じ数ですな・・・。「クロスユーズ率」とはなんですか?
信太郎
「クロスユーズ率」は「楽天ポイントが獲得できるサービス」を利用した人が、過去1年間に他楽天サービスを利用した率のことじゃ。
秀次郎
69.60%・・・。非常に高い率ですな!

 

信太郎
楽天ポイントは他の楽天サービスで利用可能すると、楽天市場の獲得ポイント倍率が上昇するからのぉ。事実、わしの楽天ポイント獲得倍率は「7倍」になっておる!
楽天のポイント獲得倍率

 

信太郎
わしのように「楽天クレジットカード」を保有し、楽天証券で「一定の条件」(後述)を満たせば、獲得倍率を増やすことができるぞ!
秀次郎
100円買物して、7ポイント獲得(6円相当)、1万円分購入して700ポイント(700円分)獲得は驚異的ですな!
信太郎
ポイント獲得倍率はさらに高めることも可能じゃ。条件は以下の通りで、徐々に手続きを進めていけば良いな。

 

信太郎
うむ。それでは本題の、楽天証券と楽天ポイントの連携に入っていいこうぞ!

楽天証券でポイントを使って投資信託を購入できるのは最高のメリット

まず、楽天証券のみの強み・メリットはなんといっても「楽天ポイント」を使って「投資信託を購入できる」という点です。

 

秀次郎
殿!つまり現金を使わずに、買物や旅行でためた楽天ポイントで投資信託を購入することができるということですな!
信太郎
その通りじゃ!実際、楽天証券で投資信託デビューする投資家の「76%」はポイントを利用しておるぞ!
楽天証券の投資信託におけるポイント利用率

 

信太郎
2017年8月から、楽天証券では投信をポイントで購入できるようになったのじゃ。このメリットによって、楽天会員の方の新規の楽天証券口座開設数が多くなっておる。
秀次郎
楽天会員はもちろん参加すべき驚愕の制度ですな!楽天会員ではない方も登録は2分で無料で終わるので、楽天会員登録して、楽天証券を利用するのがおすすめじゃ!
楽天証券の新規口座開設数の楽天比率

 

秀次郎
楽天ポイントで投信購入できるメリットが新規口座開設の波を起こしたのじゃな。結果的に、楽天証券の新規口座開設数はSBI証券を抜いてTopになっておる!
信太郎
ポイント投資」を実施してからSBI証券から覇権を奪い取る勢いということじゃ!まさに桶狭間で今川殿を討ち取った、破竹のわしのようにな。
楽天証券の新規口座開設数131,915でSBI証券の85,576を圧倒

 

楽天証券でポイント投資を始める方法については設定方法も含めて以下で解説しておりますので参考にしてください。

楽天証券の「投資信託ポイント投資サービス」とは?始め方とそのメリットをわかりやすく解説!お金を使わずにポイントで投信を購入できる初心者にも優しい制度。

2018.12.18

 

信太郎
上記コンテンツ内に詳しくあるが、楽天証券で投信積立(投信積立サービス)をするメリットとして、買付手数料の全額がポイントバックされるというものもあるぞよ。
秀次郎
では、買付手数料2%の投信を月3万円分積立たら、月々600ポイント(3万円×2%、600円相当)のポイント還元を受けられるということですな!
信太郎
その通りじゃ!楽天経済圏恐るべしじゃ。さら楽天証券で投信を購入するメリットを掘り下げたい人は以下のコンテンツを参照じゃ。

楽天証券で投資信託を購入・積立するメリットとは?現金いらずのポイント購入・楽天クレジットカード積立で1%のポイント還元!?

2018.12.20

楽天ポイント投信で楽天市場でのポイント獲得倍率が+1倍上昇

信太郎
「ポイント投資」にはさら仕掛けがあるのじゃ。
秀次郎
なんでしょう?
信太郎
毎月ポイントを利用して投資信託を500円分以上投資する。これで楽天市場でのポイント獲得倍率がなんと「+1倍」になるぞ!

 

例えば、楽天証券で投資信託を500円分購入して、以下2つのケースで、楽天ポイントを付与することができます。

●Case1.楽天ポイントを「500ポイント」使用して投資信託を購入
●Case2.楽天ポイントを「1〜499ポイント」使用して残りを現金で投資信託を購入

秀次郎
むぅ?
秀次郎
これはつまり・・・「1ポイントでも」楽天ポイントを利用して、500円分以上の投資信託を月に1回でも購入すれば、ポイント獲得倍率が上昇するということですな!
信太郎
その通りじゃ。「普段貯めた楽天ポイント」で投信を500円以上買い(現金+ポイントでもok)、その結果としてポイント獲得倍率が上昇するという正のスパイラルじゃな。
楽天経済圏を楽天証券を利用してポイント還元率を高める

 

楽天カードクレジット引落での投信積立でポイント還元は驚異の1%

楽天証券単体でも、楽天経済圏をお得に使えます。

しかし、楽天(クレジット)カードをつくることをおすすめします。

楽天証券で投信積立を、楽天カードクレジット引落で設定することで「さらに」お得に投信を積立ることができます。

 

秀次郎
何がお得なのでしょう?

楽天証券で、楽天カードクレジット引落で投信積立を行うことで、毎月、最大5万円まで、「投信買付額の1%」のポイント還元を受け取ることができます。

 

秀次郎
つまり、月間最大500ポイント(500円相当)、年間6,000ポイント(6,000円相当)を受け取ることができるということですな!
信太郎
うむ!投信の還元率としてはSBI証券他証券会社が0.2%未満であることを考えると驚異的じゃな!

 

秀次郎
・・・楽天証券の優位性を決定づける一打といえますな。
信太郎
さらに楽天カードを街中の決済で使用することで、ポイント還元を受け、もらったポイントでさらに投信を購入ができるという優れものじゃ!

 

秀次郎
楽天カードはポイント還元率が高く、使用用途も高いので一緒に絶対に持っておいた方がよいですな!

 

楽天カード保有で楽天ポイント獲得倍率が+1倍〜+4倍に!

冒頭にも触れましたが、楽天カードを保有することで、楽天市場でのポイント獲得倍率を「さらに」上昇させることができます。

● 通常の楽天カード:+1倍
● 楽天ゴールド・プレミアカード:+4倍

楽天のポイント獲得倍率

 

信太郎
わしは年会費2000円の楽天ゴールドカードを持っているのでそれだけで+4倍となっておる。しかし、年会費無料の通常の楽天カード保有でも+1倍を獲得することができるぞ。
秀次郎
つまり、年会費無料の楽天カードを保有(+1倍)。楽天会員になる(+1倍)。そして、さらに500円分のポイントを使って投信を購入する(+1倍)。これで楽天ポイント獲得倍率が+3倍になるということですな!

楽天証券・銀行の連携(マネーブリッジ)
「ハッピープログラム」でポイント還元率が飛躍的に上昇

ここまで、「楽天証券」と「楽天カード」が登場しました。

ここから、さらに「楽天銀行」を組み合わせることで最強の「連合艦隊」とすることができます。

楽天経済圏連合艦隊

楽天銀行と楽天証券を連携させる「マネーブリッジ」のメリット

まず楽天銀行と楽天証券を連携させることはメリットを最大化するには必須です。

連携のメリットとしては以下のようなものがあります。

  1. 優遇(預金)金利0.1%(大手行普通預金金利の100倍!!)の受取が可能
  2. 楽天銀行⇄楽天証券間の自動入手金が可能

 

通常、楽天銀行の普通預金金利は0.02%です。

しかし、楽天銀行と楽天証券を連携するマネーブリッジ 」に申し込む。

これだけで、翌月から5倍の0.1%の優遇金利を受け取ることができます。

 

さらに、楽天証券内の口座残高が0であっても、直接楽天銀行の口座残高を使用して株式取引を行うことができます。

これは『自動入手金』設定で可能になり、非常に便利です。

【画面付き】楽天証券の「らくらく入出金」「自動入出金」(マネーブリッジ)とは?具体的な入金・出金の方法をわかりやすく解説!

2019.03.13

 

秀次郎
「マネーブリッジ」、並びに次項の「ハッピープログラム」は楽天証券・楽天銀行口座を保有しておれば誰でも無料で簡単に申し込むことができるぞ!

【画面付き】楽天証券と楽天銀行の『マネーブリッジ』&『ハッピープログラム』の設定方法を解説!0.1%の預金優遇金利とポイント還元を効果的に受け取ろう。

2019.03.09

楽天カードの引き落としを楽天銀行に!これだけでポイント獲得倍率が+1倍

楽天カードを保有している方は、引き落としを楽天銀行に設定しましょう。

これだけで、楽天市場でのポイント獲得倍率を+1倍にすることができます。

信太郎
わしは今まで説明してきたポイントUp施策を全てクリアしておる。その結果、ポイント獲得倍率が「7倍」になっておるのじゃ!
楽天のポイント獲得倍率
信太郎
どれだけポイントが美味しいかというとじゃな・・・。先日、南蛮渡来の13,740円のコンタクトを購入したんじゃ。その時に「959ポイント」(959円相当)の還元をうけたのじゃ!
7倍のポイント獲得倍率の威力
秀次郎
8%の消費税増税なぞ、おそるるに足りませんな!

 

信太郎
まぁ、ワシは溜まったポイントは、しっかり長期的な資産形成に資するインデックス投信積立をするがのぉ!

続いて、「ハッピープログラム」の申し込みについて解説していきます。

「ハッピープログラムの申し込み」で楽天証券のポイント還元率が上昇!

「マネーブリッジ」(楽天証券・銀行連携)に申し込んだ方は『ハッピープログラム』(当然無料)に申し込みましょう。

ハッピープログラムの申し込みは30秒で終わります。

ハッピープログラムに申し込むことで、以下の楽天ポイントの還元を受け取ることができます。

取引内容獲得ポイント
国内株式手数料100円毎1ポイント
国内信用取引手数料100円毎1ポイント
外国株式手数料100円毎1ポイント
投資信託残高10万円毎月4ポイント
個人向け国債買付3万円毎1ポイント
楽天FX10毎毎1ポイント
日経225先物手数料100円毎1ポイント
日経225オプション手数料100円毎1ポイント

 

このポイント付与が、実質的に、株・投信手数料の割引になっています。

投資信託保有残高10万円毎に月4ポイント、年48ポイントを追加で受け取ることができます。

 

信太郎
ステージに応じて、「ATM取引手数料」と「振込手数料」が複数回無料になるぞ!
ハッピーポイントのATM・振込手数料の上限

(裏技)3,000円の投資信託投資でハッピープログラムのスーパーVIPになろう!
最大3%のポイント還元をGet!

ここからは少々テクニック論となります。

圧倒的にお得にハッピープログラムを活用する方法の概略をお伝えします。

詳しい画面遷移や設定方法については、以下を参考にしてください。

【裏技・画面付】楽天証券の投資信託で驚異の3%ポイント還元を受け取る方法!3000円でハッピープログラムのスーパーVIPになろう。

2019.03.12

 

ハッピープログラムでは、口座振替が行われることで「VIP」以上の会員であれば3ポイントの還元を受けることができます。

ハッピープログラム のポイント還元表
信太郎
投資信託は楽天証券では100円から投資が可能であったな。つまりじゃ…。
秀次郎
100円投資を行えば3ポイントのポイント還元が行われ、結果的に3%(3ポイント÷100円)のポイント還元率となるということですな!
信太郎
その通りじゃ!楽天証券残高を0円にした状態で、投信積立を注文を行えば、夜間に自動的に楽天銀行→楽天証券の資金が振替られるからの!

あくまで「VIP」又は「スーパーVIP」になればの話ですが、各ステージの達成条件は以下の通りとなっています。

どちらか満たせばOK!!
口座残高取引件数
スーパーVIP300万以上30件以上
VIP100万以上20件以上
プレミアム50万以上10件以上
アドバンスト10万以上5件以上
ベーシック

 

最上位の「スーパーVIP」になる方法は口座残高が300万円以上。

もしくは、月間(前月26日〜今月25日)取引件数が30件以上となっています。

 

秀次郎
わしには口座残高300万円以上は厳しいの・・・。
信太郎
大丈夫じゃ!取引件数条件を満たせばよいのじゃ。

 

秀次郎のように資金がなくても問題ありません。

100円の投資信託積立を30件。

つまり、「3,000円」積立をすれば、取引件数30件となります。

これで、スーパーVIPの達成条件を満たすことになります。

投信積立を30件取引すれば、翌月にはスーパーVIP会員となります。

 

繰り返しますが、100円の投信積立30件。

つまり、3000円分の投信購入に対して、3ポイント×30件=90ポイントのポイント付与となります。

これで、3%のポイント還元が実現されます。

秀次郎
わしが実際にこの裏技に挑戦しているから以下のコンテンツも覗いてみてちょ!

【裏技・画面付】楽天証券の投資信託で驚異の3%ポイント還元を受け取る方法!3000円でハッピープログラムのスーパーVIPになろう。

2019.03.12

まとめ

楽天経済圏は、楽天ポイントを媒介として、楽天社が展開しているサービスでポイントを貯める。

そして、他のサービスでもポイントを現金のように使用する。

このサイクルで、楽天サービス全体の質を向上するサービスの有機的な繋がりです。

 

楽天証券も単体だけでなく楽天銀行、楽天カードと組み合わせることで大きなメリットを受け取ることができます。

利用サービス効果
楽天証券単体楽天ポイントでの投信購入
積立投信の買付手数料全額還元
ポイント利用500円以上投信購入
でポイント獲得倍率+1倍
+楽天カード投信積立で1%ポイント還元
(最大月5万円まで)
ポイント獲得倍率が
通常カードで+1倍
ゴールド・プレミアで+4倍
+楽天銀行0.1%の普通預金優遇金利
入出金手間いらずの自動入出金機能
取引に応じたポイント還元
ATM・振込手数料の回数限定無料
+楽天カード
+楽天銀行
楽天カードの楽天銀行引き落としで
ポイント獲得倍率更に+1倍

 

楽天証券についてさらに詳しく知りたい方はコンテンツ内でまとめておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

【完全版・楽天証券口座開設マニュアル】コレだけ読めば万事解決!楽天経済圏を生かした全てのメリットも余すことなく解説。

2019.06.06

以上、楽天経済圏(エコシステム)とは?ポイント活用のメリットと証券口座連携による効果的なポイントの貯め方を解説!…でした。




[おすすめネット証券ランキング]

2019年現在で株式投資を始めるにあたり、マネリテ編集部が厳選したネット証券をランキング形式にまとめておりますので参考にしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。