アップルだけで全体の約45%!?「ウォーレン・バフェット」の2020年6月末時点でのポートフォリオを現金比率とともに紹介!

ウォーレンバフェットの2020年6末時点ポートフォリオ

偉人のポートフォリオシリーズです。

前回2020年3月末時点での「ウォーレン・バフェット」と「レイ・ダリオ」のポートフォリオについてお伝えしました。

 

有名投資家「バフェット」「レイダリオ」「チェース・コールマン」の2020年3月末時点でのポートフォリオを紹介する!

有名投資家「バフェット」「レイダリオ」「チェース・コールマン」の2020年3月末時点でのポートフォリオを紹介する!

2020年5月18日

 

本日は最新の2020年6月末時点のポートフォリオについて、前回からどう変わったのかという点を含めてお伝えしていきます。

 

信太郎
投資界の巨匠のポートフォリオを知って参考にするがよいぞ!

 

コロナショックを克服するも近年はS&P500指数と同等の成績

まずはバフェットの近年の運用パフォーマンスを見ていきたいと思います。

近年の運用リターンはS&P500指数と同等

以下はバフェットのポートフォリオの成績とS&P500指数の成績を比較した図です。

青:バフェットポートフォリオ
紫:S&P500指数

 

バフェットの投資リターンをS&P500指数と比較

 

信太郎
近年はバフェット翁もS&P500指数と同様の成績となってしまっておるの。

 

過去10年の成績をS&P500指数と比較したものが以下となります。

やはり、殆どこの10年間は市場平均と同様の成績となってしまっていますね。

 

バークシャー
(バフェットポートフォリオ)
S&P500超過リターン
2010年21.4%15.1%+6.3%
2011年-4.7%2.1%-6.8%
2012年16.8%16.0%+0.8%
2013年32.7%32.4%+0.3%
2014年27.0%13.7%+13.3%
2015年-12.5%1.4%-13.9%
2016年23.4%12.0%11.4%
2017年21.9%21.8%0.1%
2018年2.8%-4.4%7.2%
2019年11.0%31.5%-20.5%

 

高いキャッシュ比率が全体運用パフォーマンスを押し下げている

現在のバフェットのキャッシュ比率は直近2020年2Qのバランスシートを見る限りは約30%となっています。

キャッシュ比率が高いため、全体のパフォーマンスが以前ほど高くなってきているとみることもできます。

バフェットの現金比率

 

信太郎
現金と短期債券だけで約1500億ドル(約16兆円)保有しておるからの!純粋な株式の保有額が2000億ドルであることを考えると相当な比率の現金比率じゃの!

 

2019年12末に比べて現金比率が上昇していることが読み取れますね。

バフェット氏も不透明な環境の中で相当程度のキャッシュを積み増して機会を狙っているとみることもできます。

 

信太郎
高い現金比率でもコロナショックからいち早く立ち直った理由は次項で解説していくぞ!!

 

アップルだけで約45%!?「ウォーレンバフェット」のポートフォリオ

以下はバフェットの2020年6末時点でのポートフォリオです。

 

淀姫
アップルだけで44.2%も保有しておるのか!!凄いの!!
信太郎
上位4銘柄だけで70%以上の投資比率となっておるの!

 

S&P500指数を凌駕する成績を叩き出したのは、アップルへの集中投資が功を奏しているからといえそうですね。

 

ウォーレンバフェットの2020年6末時点ポートフォリオ
銘柄名Ticker2020年6末
構成比率
アップルAAPL44.2%
バンクオブアメリカBAC10.9%
コカコーラKO8.8%
アメリカンエクスプレスAXP7.1%
ウェルスファーゴWFC3.0%
クラフトハインツKHC5.1%
ムーディーズMCO3.3%
JPモルガンJPM1.0%
US BancorpUSB2.4%
DAaVita Inc.DVA1.5%
ニューヨークメロン銀行BK1.4%
Charter CommunicationCHTR1.3%
VeriSign IncVRSN1.3%
ビザV1.0%
General MotorGM0.9%
Liberty Media Corp DelawareLSXMK0.7%
マスターカードMA0.7%
アマゾンAMZN0.7%
コストコCOST0.6%
The Kroger Co.KR0.4%
その他3.7%

 

因みに1位のアップルには約900億ドル、つまり約9.5兆円の規模で投資をおこなっています。

ただ、アップルの時価総額は約2兆ドルのためバフェットの投資額でも全体の4.5%という規模になりますね。

 

更に7月以降もアップルは株価が上昇していっているため、投資比率は50%近くになっていることが想定されます。

殆ど、アップルのおかげでリターンが引き上げられているということができますね。

 

淀姫
アップルは2Q決算も堅調でますます株価を上昇させてますからね!以下はアップルの株価推移ですよ!

 

アップルの株価推移

 

 

信太郎
因みに話題になっておる、金鉱株への投資比率は第22位の0.3%で6000億円の投資規模となっておる!
淀姫
たった、0.3%で6000億!?桁が違いますな。。

 

金価格と株の相関係数の低さ

金の相場到来か!?金鉱株と金ETFのどちらで投資する方がよい?金投資の魅力とおすすめ銘柄を含めてわかりやすく解説!

2020年5月9日

 

2020年3末時点でのポートフォリオと比較!銀行株の比率が減少

バフェットの思考を覗くためには、過去のポートフォリオと比較する必要があります。

以下はバフェットの2020年3月末と2020年6月末のポートフォリオの構成比率を比較したものです。

 

信太郎
アップルが上昇したのは株価上昇の影響が大きいが、大きな変動が見られる部分があるの。
淀姫
デルタ航空とサウスウェスト航空が0%になっておるの。航空株全処分したんじゃな。
信太郎
うむ。あと、JPモルガンやウェルスファーゴなどの銀行株の比率が減少しておるの。

 

バフェットの6末と3末の比較
銘柄名2020年6末
構成比率
2020年3末
構成比率
6月末

3月末
アップル44.2%35.50%+8.70%
バンクオブアメリカ10.9%11.20%▲0.30%
コカコーラ8.8%10.10%▲1.30%
アメリカンエクスプレス7.1%7.40%▲0.30%
ウェルスファーゴ3.0%5.30%▲2.30%
クラフトハインツ5.1%4.60%+0.50%
ムーディーズ3.3%3.00%+0.30%
JPモルガン1.0%3.00%▲2.00%
US Bancorp2.4%2.60%▲0.20%
DAaVita Inc.1.5%1.70%▲0.20%
ニューヨークメロン銀行1.4%1.50%▲0.10%
Charter Communication1.3%1.30%0.00%
VeriSign Inc1.3%1.30%0.00%
デルタ航空0.0%1.20%▲1.20%
サウスウェスト航空0.0%1.10%▲1.10%
ビザ1.0%1.00%0.00%
General Motor0.9%0.90%0.00%
Liberty Media
Corp Delaware
0.7%0.00%+0.70%
コストコ0.6%0.70%▲0.10%
マスターカード0.7%0.70%0.00%
アマゾン0.7%0.60%+0.10%
The Kroger Co.0.4%0.00%+0.40%
その他3.7%5.30%5.30%

 

やはり象徴的なのは長年投資してきた金融株の比率を低めたことといえそうですね。

 

【ニューヨーク=宮本岳則】著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米バークシャー・ハザウェイが米銀行株への投資を減らしている。14日開示した資料によるとJPモルガン・チェース株を一部売却したほか、ゴールドマン・サックスの保有もゼロになった。景気の落ち込みと金融緩和の長期化観測で、事業環境の先行きを厳しくみている可能性がある。

参照:日本経済新聞「バフェット氏、米銀株の保有減 ゴールドマン「ゼロ」に

 

まとめ

 

信太郎
今回のポイントをまとめると以下じゃな!

 

  • コロナショックを克服して最高値を更新している
  • ただ、近年はリターンはS&P500指数と同様の成績となっている
  • 約30%の高いキャッシュ比率となっている
  • ポートフォリオはアップルのみで約45%をしめる
  • 上位4銘柄で70%の投資比率
  • 航空株を全処分し、銀行株の投資比率も下げている
  • 注目されている金鉱株の投資比率は僅か0.3%

 

【世界の有名投資家・資産家特集】長者番付上位のバフェット...師のグレアム...ピーター・リンチ氏など。稀代のインベスターを徹底解剖!

【世界の有名投資家・資産家特集】長者番付上位のバフェット…師のグレアム…ピーター・リンチ氏など。稀代のインベスターを徹底解剖!

2019年10月2日

[お金の学校特集]

 

昨今の2000万円問題もあり、投資による自助努力で、老後資産を築き自身の身を守る必要が出てきてました。

 

しかし、焦って投資を進めてしまうのはおすすめしません。 必ず失敗します。

 

知識をしっかり仕入れた上で投資は実践していく必要があります。

 

 

その知識を学ぶにあたり、近年「お金の学校」への注目が高まっています。

 

長年、資産運用を学んできた編集部が、お金を専門としたスクールについての特集コンテンツを作成していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

お金の学校特集

お金の学校の特集へ

 

 

[おすすめ株式投資セミナー特集]

 

株式投資を「専門家や現役で成功している投資家に学びたい」という方は多いのではないでしょうか?

 

 

現在は、有難いことに、会場開催型、オンライン型など、優良セミナーが数多く開催されています。

 

ここでは、株式投資で成果を出したい初心者の方におすすめできるセミナーを以下の観点から、ランキング形式でお伝えしています。

 

◯ 講義は満足できる内容か?

◯ 運営は信頼できるか?

◯ 口コミや評判は良好か?

 

株式投資セミナー

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。