【株のキャピタルゲイン特集】保有資産の売却益を狙う手法をまとめて解説!IPO・立会外分売もチェックしよう。

【株のキャピタルゲイン特集】保有資産の売却益を狙う!IPO・立会外分売の概要と注目銘柄まで網羅的に紹介!

令和は「人生100年時代」。

 

一般の会社員の方であれば60歳で定年退職。

再雇用を経ても、65歳で主力となる給与収入を失ってしまいます。

 

秀次郎
こうなると、年金が頼みの綱じゃな。

 

さらに年金についても、労働人口の減少及び団塊ジュニア世代の引退に伴い将来年金が不足してしまうのではないかという懸念が生じています。

 

それに加え、政府は年2%の物価上昇を目標としており、我々を取り巻くマクロ経済環境は益々厳しいものになっていくことが予想されます。

 

信太郎
ふむ、まとまった資産を老後までに築いておく必要があるのぉ。

 

資産を築く方法として、資産運用をして、インカムゲインやキャピタルゲインを獲得していくことが挙げられます。

 

インカムゲイン」は、別コンテンツで解説していますが、ここでは「キャピタルゲイン」を取り上げ、解説していきます。

目次

キャピタルゲインとは

「キャピタルゲイン」とは、株式や債券など、保有している資産を売却することによって得られる売買差益のことです。

 

株式というと、短期売買を繰り返すデイトレードが主体であるようなイメージをお持ちの方は多いと思います。

短期売買には株式に費やす時間も長くなり、必要な知識も多岐にわたるので、初心者向きではありません。

 

キャピタルゲインを獲得するにあたり、会社員の方などが取り組むとして、理想的な方法。

それは、中長期的に業績が伸びそうな株式を保有。

そしてしかるべきタイミングで売却、利益を確定させることです。

 

以下のコンテンツでは、そんなキャピタルゲインについて詳しく解説しています。

信太郎
参考にするのじゃ!

 

キャピタルゲインとは?その意味と事例を代表的な株式売却益で解説。

キャピタルゲイン(株式売却益)とは?その意味と仕組みを任天堂やGoogleなどの事例を交えて解説。

2019年10月8日

 

 

目次に戻る

キャピタルゲインを狙える銘柄を探す分析手法

キャピタルゲインを得られる銘柄を分析する手法として主に以下の二種類があります。

 

  • ファンダメンタル分析
  • テクニカル分析

 

ファンダメンタル分析というのは企業の財務諸表から企業の本質的価値を分析する手法です。

企業の本質的価値が株価よりも低い場合は、今後本質的な価値にむかって上昇していく可能性が高くなります。

 

信太郎
ファンダメンタル分析によって、今後株価が値上がりすることが見込まれる銘柄を選定することができるぞ!

 

 

一方、テクニカル分析はチャートから今後の株価を予想する手法です。

株価の推移を結んだ株価推移をあらわすチャートは多くの投資家が注目しています。

銘柄によってはファンダメンタルに関係なく、チャートの形だけで株価が上昇したり下落します。

 

信太郎
ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両者を組み合わせると効果絶大じゃぞ!

 

以下のコンテンツではファンダメンタル分析とテクニカル分析のそれぞれの分析手法についてまとめています。

株式投資を始めるまえには是非とも勉強しておく必要がある内容です。

 

【株の分析手法】株式市場の動きを見極める!ファンダメンタルズ・テクニカル分析を徹底解説。

【株の分析手法】株式市場の動きを見極める!ファンダメンタルズ・テクニカル分析を徹底解説。

2019年10月1日

 

目次に戻る

キャピタルゲインで巨万の富を構築した有名投資家の手法を学ぼう

どの世界でも道を極めようと思うのであれば、まずは一流の人の真似をすることを試みるべきです。

株式投資の世界では株式投資だけでForbs上位に君臨するバフェット氏を含めて多くの「億万長者」が存在しています。

 

投資の世界で巨万の富を築いている方は、キャピタルゲイン投資で資産を築きました。

 

当サイトでもキャピタルゲインで大きな資産を築いた著名投資家を数多く紐解いてきました。

 

◾️伝統的な著名投資家:

 

  • ウォーレンバフェット:毎年約20%のキャピタルゲインを継続し世界有数の富裕層に
  • ベンジャミン・グレアム:ベンジャミングレアムの師
  • ピーターリンチ:個人投資家に適した投資手法を提唱
  • レイダリオ:世界最大のヘッジファンドを運営し個人投資家向けのポートフォリオも提唱

 

特に、伝説のファンドマネージャーとして知られる「ピーター・リンチ氏」の投資手法は興味深い内容となっています。

個人がプロを出し抜き10倍に株価が値上がりするテンバガーを狙う投資手法について詳しく説明しています。

 

以下のコンテンツでは、先ほど挙げた、長年投資家の尊敬を集めている著名投資家の投資手法についてお伝えしています。

 

【世界の有名投資家・資産家特集】長者番付上位のバフェット...師のグレアム...ピーター・リンチ氏など。稀代のインベスターを徹底解剖!

【世界の有名投資家・資産家特集】長者番付上位のバフェット…師のグレアム…ピーター・リンチ氏など。稀代のインベスターを徹底解剖!

2019年10月2日

 

 

信太郎
近年では日本でも有名な個人投資家が現れてきておるぞ!

 

以下のコンテンツでは日本の個人投資家で名を挙げている人を取り上げています。

身近な凄腕投資家の手法を取り入れてみるのもよいでしょう。

 

投資手法は違えど全員キャピタルゲインで名を挙げています。

 

◾️日本の個人投資家:

 

  • BNF
  • Cis
  • かぶ1000
  • 堀哲也
  • 五味大輔

 

【有名投資家まとめ!】一流ファンドマネジャーから個人ブロガーまで一挙紹介。

【日本の有名投資家まとめ!】資産家への道。株・不動産、個人投資家ブロガーまで一挙紹介。

2019年6月5日

 

 

目次に戻る

あらゆる側面からキャピタルゲインを狙える銘柄を選択する

キャピタルゲインを狙うための方法について、具体的な方法を紹介していきます。

日経225のような大型銘柄から選択する

、個人投資家にとっては「小型株投資」の方が高いリターンを獲得できる可能性が高いです。

しかし、名前も聞いたことがないような小型銘柄に投資をするのは抵抗がありますよね。

 

まずは、誰もが聞いたことがあるような大型銘柄への投資を検討してみるとよいでしょう。

何倍にも値上がりするのは難しいです。

しかし、1年で2倍になる銘柄は数多く存在しています。

 

信太郎
以下で日経225銘柄について分析しておるから参考にしてみてくれい!

 

【日経225企業株価予想】株を分析するならこんなふうに。Nikkei銘柄のファンダメンタル分析一覧!

【日経225企業株価予想】株を分析するならこんなふうに。業界別Nikkei銘柄のファンダメンタル分析一覧!

2019年6月27日

 

テーマ株から選択する

自分の好きなテーマがある方は、テーマから銘柄を絞るのも一つの手です。

追い風にのっているテーマであれば、株価が上昇しやすい環境にあるといえます。

 

【2019年・テーマ株】これから上がる・大化けするテンバガーを狙えるおすすめ株式銘柄はどれだ!?

【2020年・テーマ株】これから上がる・大化けするテンバガー候補銘柄!一攫千金を狙えるおすすめの「買いの株」はこれだ!

2019年6月3日

 

上記のコンテンツでは2020年時点でHOTなテーマを取り上げています。

 

  • オリンピック株
  • IoT・AI関連株
  • 5G関連株
  • キャッシュレス関連株
  • RPA関連株
  • SaaS関連株
  • 仮想通貨関連株
  • eスポーツ株
  • ソーシャルゲーム株
  • 輸出関連株
  • 地震関連株
  • 内需関連銘柄

 

海外株から選択する

現在日本は成長が乏しい国家になってしまいました。

しかし、海外では同じ先進国の米国や新興国では国家自体が右肩あがりで成長しています。

キャピタルゲインを狙うのであれば、成長率の高い国の銘柄に投資するのが有効でしょう。

 

秀次郎
世界に投資するのも一つの手じゃぞ!

 

【外国株】米国・新興国株式は今後も投資対象としてメリットだらけ?高配当銘柄も存在する市場を掴め!

【外国株】米国・新興国株式は今後も投資対象としてメリットだらけ?高配当銘柄も存在する市場を掴め!

2019年10月3日

 

目次に戻る

個人投資家であれば小型株集中投資が有効

個人投資家が小さな元手で大きな資産を構築するためには「小型株集中投資」で大きなキャピタルゲインを目指す必要があります。

 

信太郎
結局のところ大きなリターンを狙うなら「インカムゲイン」ではなく「キャピタルゲイン」が絶対的に必要なんじゃ!

 

  • 何故、小型株が大きなキャピタルゲインを狙うことができるのか?
  • 一般的に必要とされる分散投資が何故必要ではないのか?

という点を主眼におきながら個人投資家の「小型株集中投資」の有効性についてお伝えしています。

 

個人投資家に有効な「小型株集中投資」のメリットをわかりやすく解説する!

個人投資家に有効な「小型株集中投資」のメリットとは!銘柄を選ぶ際に必要なことを含めてわかりやすく解説する。

2020年3月14日

 

小型株投資のリスクとは?Yahoo、マザーズ創薬ベンチャー・アンジェスなど過去の暴落事例と共にわかりやすく解説。

小型(成長)株集中投資のリスクとは?Yahoo、マザーズ創薬ベンチャー・アンジェスなど過去の暴落銘柄事例と共にわかりやすく解説。

2020年7月8日

 

【2020年おすすめ小型株】利益進捗率と株価が乖離している銘柄を紹介する!選び方を含めてわかりやすく紐解く。

【2020年おすすめ小型株】利益進捗率と株価が乖離している銘柄を紹介する!選び方を含めてわかりやすく紐解く。

2020年7月9日

 

目次に戻る

上方修正と下方修正を利用してキャピタルゲインを獲得しよう!

企業は事前に発表していた決算予想を修正することがあります。

事前予想に対して業績が上振れる場合を「上方修正」、反対に下振れる場合を「下方修正」といいます。

 

信太郎
両者とも株価が大きく動くからキャピタルゲインを狙うことができるチャンスなんじゃ!

 

以下のコンテンツでは以下の点をお伝えしています。

 

  • 上方修正とは?
  • 上方修正で株価が上昇する場合と、反対に下落する場合
  • 個人投資家が上方修正を利用してキャピタルゲインを得るための具体的手法

 

 

【上方修正】

【上方修正とは?】株式投資で上方修正が期待できる銘柄を見極めてキャピタルゲインを狙おう!

【上方修正とは?】株式投資で上方修正が期待できる銘柄を見極めてキャピタルゲインを狙おう!

2020年3月20日

 

 

下方修正も空売りを利用することによりキャピタルゲインを得ることができます。

上方修正で株価が下落する銘柄があるのと同様に、下方修正で株価が材料出尽くしで上昇する銘柄もあります。

下方修正についても以下のコンテンツでまとめていますので参考にしてみてください!

 

【下方修正】

【下方修正とは?】Profit Warning(利益警告)の意味と株価への影響についてわかりやすく解説。

【下方修正とは?】Profit Warning(利益警告)の意味と株価への影響についてわかりやすく解説。

2020年3月19日

 

下方修正のような悪材料によって狼狽売りによって本質的な価値より著しく低い株価まで売り込まれる可能性もあります。

株価が実態よりも明らかに低くなっている銘柄があればキャピタルゲインを狙う大きなチャンスです。

以下コンテンツでは狼狽売りを利用して大きく稼ぐ手法を含めてお伝えしていますのでご覧ください。

 

株の「狼狽売り」「狼狽買い」とは?株価急落→実態価値が毀損した企業銘柄を拾うコツ。

株の「狼狽売り」「狼狽買い」とは?株価急落→実態価値が毀損した企業銘柄を拾うコツ。

2020年3月23日

目次に戻る

【抽選型】90%の確率でキャピタルゲインを狙えるIPO株投資とは

IPO投資は、新しく上場しようとする企業の銘柄を事前に抽選によって公募価格で購入。

そして、上場初値で売却することにより90%近い確率で利益を狙うことができます。

 

秀次郎
最もキャピタルゲインが狙いやすい投資とも言える、株式投資初心者にもおすすめの投資手法じゃな!

 

以下のコンテンツでは、IPO投資がなぜ儲かる確率が高いのか?

IPO投資を行う上でおすすめの証券会社はどこか?

 

また、過去のIPO事例・今後のIPO企業分析などを中心にお伝えしています。

 

【IPOの全て】失敗しない新規公開株投資!おすすめのネット証券会社とこれから上場する株の買い方(抽選申し込み)を解説。

【IPOの全て】失敗しない新規公開株投資!おすすめのネット証券会社とこれから上場する株の買い方(抽選申し込み)を解説。

2019年7月5日

 

 

目次に戻る

【抽選型】80%の確率でキャピタルゲインが狙える立会外分売とは

■ 立会外分売の特徴:

 

  • 立会外分売は株式市場の取引時間外に行われる取引
  • 特定の株主からの売注文を細分化して不特定多数に売り出す方法
  • 前営業日の終値から数%割引価格で購入ができる
  • 申し込みができる時間が短い

 

まず、立会外分売とは株式市場の取引時間外に既存の株主から大量の『売り注文』を証券会社が預かります。

証券会社が預かった売注文を細分化して不特定多数に売り出す方法のことをいいます。

 

秀次郎
そもそも誰が立会外で証券会社に『売り注文』を出すのですか?
信太郎
大口の売り注文を証券会社に委託する株主は大抵の場合多くの株を保有する創業者一族や金融機関などじゃ。

 

証券会社が分売を実施する場合証券会社は以下の手順にそって立会外分売は実施されます。

 

以下のコンテンツでは、さらに詳しく立会外分売について解説しています。

また、注目の案件なども一覧表で紹介しています。

 

【立会外分売特集】ローリスク投資法の代表格!有望案件の一覧と共に紹介。

【立会外分売特集】ローリスク投資法の代表格!有望案件の一覧と共に紹介。

2019年10月8日

 

 

目次に戻る

まとめ

このコンテンツでは、「キャピタルゲイン」について以下の流れにそって解説してきました。

大きな資産を構築するのであればインカムゲインよりキャピタルゲインが有効となります。

 

信太郎
株式投資の醍醐味はやはりキャピタルゲインじゃぞ!

 

キャピタルゲインを生かして、老後の不安解消に向けた資産形成を、楽しみながら実施していきましょう。

 

以上、【株のキャピタルゲイン特集】保有資産の売却益を狙う!IPO・立会外分売の概要と注目銘柄まで網羅的に紹介!…でした。

 

【株式投資の手法特集】初心者におすすめは「インカムゲイン」投資!「キャピタルゲイン」との違いを理解しよう。

【株式投資の手法特集】初心者におすすめは「インカムゲイン」投資!「キャピタルゲイン」との違いを理解しよう。

2019年6月4日

[おすすめ株式投資セミナー特集]

 

株式投資を含め、資産運用を「専門家や投資家に学びたい」という方は多いのではないでしょうか?

 

 

現在は、有難いことに「投資初心者〜中級者」の方に向けて提供されているセミナーが数多く、存在しています。

 

ここでは、株式投資スクールを中心に初心者の方におすすめできるセミナーを以下の観点から、ランキング形式でお伝えしています。

 

◯ 講義は満足できる内容か?

◯ 運営は信頼できるか?

◯ 口コミや評判は良好か?

 

株式投資セミナー

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。