【基本「株」用語・基礎知識】株式投資初心者が取引を始める上で最低限知っておくべきこと。

【株用語まとめ】株式投資初心者が取引を始める上で最低限知っておきたい基礎知識。

株式投資を始めるにしても、基本的な株用語を押さえておかなければ取引を円滑に行うことができません。

また、情報収集をする上でも、前提の知識がなければ正しい情報、良い情報の取捨選択も難しくなります。

このコンテンツでは、株式投資の最初の一歩として、株用語をまとめていますので、参考にしてみてください。

家三郎
サクッと理解して、わからない部分は詳細コンテンツを読み込むと良いぞよ。

目次

株式投資はいくらからできる?

秀次郎
株式投資は、やはり大金が無いとできないんじゃろうか・・・?
信太郎
そんなことはないぞよ。各証券会社が少額でも株式投資ができるサービスを行っておる。なんなら1000円からでも株は買えるのじゃ。

 

このコンテンツ内では、少額から資産を作る方法と資金に応じて購入可能な株を紹介しています。

 

株式投資はいくらからできる?10,000円未満から買える株も存在!資金10万円台で購入可能な大企業銘柄も紹介。

2019.08.09

 

目次に戻る

株のリスクとは

株式投資を始めようと考えていても「失敗して損をしたくない」と考えてしまうものです。

 

米国の1800年代前半からの投資リターンは、他の投資を大きく凌いで株式投資が圧倒的な結果を残しています。

1802年に$1を投資していれば現時点で$704,997になっています。

 

あくまでインフレ率を加味した金額なので、インフレを加味しない名目ベースではさらに増加しています。

他の金融資産と比較した株式の圧倒的に高いリターン

 

秀次郎
株式投資が魅力的なことは理解しているんですが、どのようなリスクがあるんでしょうか?
信太郎
うむ。殊勝な心がけじゃ。魅力的な反面、理解しておかなければいけないリスクもあるんじゃ。

 

以下のコンテンツでは、株式投資におけるリスクについて紹介しています。

 

株式投資の基本的なリスク4選をわかりやすく解説!株は本当に怖いのか?

2019.08.17

 

目次に戻る

「銀行預金(定期預金)」と「株式投資」「投資信託」の違い

信太郎
サルよ、銀行預金と株式投資や投資信託の具体的な違いはわかっておるな?
秀次郎
とととと、当然であります!リスクが全く違いますな!?
信太郎
ふむ、まぁそうじゃな。
秀次郎
(ホッ)

 

銀行預金の一部を株や投資信託で、資産運用をするかどうか悩んでいる方は多いでしょう。

しかし、それぞれの特徴・違いを正確に理解した上で投資判断を行うことが大切です。

 

コンテンツ内では、「銀行預金」と「株式投資」、「投資信託」の違い。

そして、株や投資信託が貯金や定期預金の代わりになるのか?といったことを解説しています。

 

「銀行預金(定期預金)」と「株式投資」「投資信託」の違いを解説!最も利益が大きい(儲かる)のはどれか?

2019.08.09

 

目次に戻る

株取引が可能な時間と休み時間はいつ?

株式市場は24時間開いているわけではありません。

取引が可能な時間を把握しておくことは、スムーズな取引を行うために重要です。

 

特に、アメリカなどサマータイムが導入されている国では、日本時間での取引時間が季節によって変わります。

また、市場が開いていない時間でも時間外取引を行うという手段もあります。

株式取引をするのであれば、こういったことも把握しておきましょう。

 

コンテンツ内では、株式市場の取引時間と時間外取引について紹介しています。

 

株取引が可能な時間と休み時間はいつ?時間外取引(立会外取引・PTS)も可能!世界各国の株式市場を紹介。

2019.08.09

 

目次に戻る

株式市場の参加者は誰がいる?

日本の株式市場に参加しているのが誰なのか知っていますか?

株式市場の参加者について知っておくことは、相場の動きを予測する上で大変重要です。

 

株式市場には、全く自分と違う属性の投資家も参加しています。

そういった投資家について知っておくことは株トレードに役立ちます。

 

コンテンツ内では、株式市場に参加している外国人投資家・機関投資家など詳しく紹介しています。

 

日本株式市場参加者は誰がいる?日本株の外国人投資家・機関投資家の売買動向を読んで株トレードをしよう。

2019.08.23

 

 

ここからは、取引の基本知識となる「株用語」を紹介していきます。

 

目次に戻る

株式とは

意外と「そもそも株とは?」という点について、詳しく知らない方も多くいます。

 

【株式とは?】

 

  • そもそも株とはどのようなものなのか?
  • なぜ企業が株を発行しているのか?
  • 株を保有することの意味すること

 

上記3つを正確に説明できるのであれば問題ありません。

しかし、自信がないという方は以下のコンテンツを参考にしてみてください。

 

そもそも株式とは?企業が株を発行する仕組みと理由をわかりやすく解説!

2019.02.18

 

目次に戻る

株価とは

企業は株をなぜ発行するのか、メリットは何かを理解した上で、次のステップは「株価」を理解することです。

【株価とは?】

資産運用を考える上で、伝統的な投資の一つである株式投資は非常にリターンが大きく、株価の理解が深まれば高いリターンを得ることが可能です。

「そもそも株価とは何か?」「株価はどう決まっているのか?」という点を以下コンテンツでは解説していますので参考にしてみてください。

 

株価とは?価格上昇は企業にとってどのようなメリットがあるのか、概要とその見方を簡単に解説します。

2019.02.19

 

目次に戻る

日経平均株価とは

投資をされる方は勿論のこととして、仕事をされている方やニュースを見ている方なら頻繁に耳にする日本の株価指数である『日経平均株価』、海外ではNIKKEI225として浸透。

日経平均(NIKKEI225)とは?歴史や特徴を徹底解説!算出方法で必要となる『みなし額面』や『除数』もわかりやすく解説する。

日経平均株価は東証一部に上場されている225銘柄の平均株価ですが、具体的にどのような指数なのでしょうか?

 

『日経平均株価』とはそもそもどのような指数なのか、コンテンツ内では、歴史や特徴算出方法に踏み込んでわかりやすく説明しています。

 

日経平均株価(NIKKEI225)とは?初心者にもわかりやすく歴史・特徴・算出方法を徹底解説!

2019.01.31

 

目次に戻る

TOPIX(東証株価指数)とは

TOPIX(東証株価指数)は日経平均株価と並んで日本の代表的な株価指数です。

TOPIX(東証株価指数)とは?日経平均株価とは何が異なるかを比較とその概要をわかりやすく解説します。

 

 

TOPIX連動の投資信託やETFも数多く組成されております。

日経平均株価と何が異なるのかなど、コンテンツ内では、踏み込んで解説していますので参考にしてみてください。

 

【TOPIX】トピックス(東証株価指数)とは?日経平均株価とは何が異なるかを初心者にもわかりやすく解説。

2019.02.01

 

目次に戻る

ストップ高・ストップ安とは

ストップ高・ストップ安という言葉を聞いたことはないでしょうか?

秀次郎
たしかにストップ安で膝から崩れ落ちている奴をみたことがあるのぉ。

 

コンテンツ内では、株式投資における重要な単語・基礎知識として、市場における株式の値段の決まり方や「制限値幅」(ストップ安・ストップ高)について詳しく解説しています。

 

【ストップ安・高とは?】IPO初値で億万長者に?株価の決まり方から制限値幅について詳しく解説。

2019.04.11

 

目次に戻る

IR(Investor Relation)とは?

IR情報は投資家向けに公開されている企業の内部情報であり、経営状況や財務状態を簡単に確認できます。

【IR(Investor Relations)とは?】株式投資に役立つ企業情報を分析する方法を解説。

企業情報をIRの概要とIRから企業を分析する方法を詳しく解説していますので参考にしてみてください。

 

【IR(Investor Relations)とは?】株式投資に役立つ企業情報を分析する方法を解説。

2019.05.06

 

目次に戻る

特定口座・一般口座とは?

口座を開設する際に以下の三つの口座を選択する場面に直面します。

口座

 

● 特定口座(源泉徴収あり)
● 特定口座(源泉徴収なし)
● 一般口座

 

3つのうち、どれを選択するのか不安になって困ってしまう方もいらっしゃるのじゃないでしょうか。

以下コンテンツでは、これからネット証券の口座を開設する方に向けて、三つの選択肢が何が違うのかをメリット・デメリットについて比較しながらお伝えしています。

 

特定口座(源泉徴収あり・なし)と一般口座の違いとは?メリット・デメリットを含めてわかりやすく解説!

2019.02.25

 

 

サラリーマンに特化した源泉徴収についてのコンテンツは以下になりますのでこちらもチェックしてみてください。

 

【税金対策】多忙なサラリーマンの株式投資!大儲けしたら(利益が出たら)確定申告は必須?「源泉徴収あり」特定口座を活用して手間いらずの資産運用を行いましょう。

2018.11.15

 

目次に戻る

「約定」「指値・成行・逆指値注文」「損切り」とは

株取引をこれから始めようと思っている方に是非知っておいて欲しいことがあります。

それは、株取引では、「思った以上に」頻繁に専門用語が登場するという点です。

【「約定」「指値・成行・逆指値注文」「損切り」とは?】

取引で必要となる基本中の基本である「約定」「指値・成行・逆指値注文」「損切り」。

上記用語を以下のコンテンツではお伝えしています。

 

【株の基本用語】株取引を始める前に理解すべき「約定」「指値・成行・逆指値注文」「損切り」を解説。

2018.12.15

 

目次に戻る

逆指値・ストップロス、逆指値付通常注文(OCO)とは

株を購入していたり、保有している株式を売却する際にはいくつかの注文方法があります。

損失を抑える損切り注文として主に活用されているのが「逆指値」と「逆指値付通常注文(OCO注文)」です。

 

しかし実は、細かく分けると以下の5つの活用法があります。

現物買注文
信用新規注文
現物売注文
信用返済注文
逆指値レンジ上抜け時の現物買い
レンジ上抜けor下抜け時の
信用新規注文
②損失限定
③限定的な利益確定
逆指値付
通常注文
④損失限定限度付利確狙い

 

現物というのは通常の株式の売買です。

 

信用取引というのは自分の資金以上の取引を行ったり、現物ではできない売りから相場に入る空売りができる中級者以上向けの取引手法です。

 

コンテンツ内では各①〜④の使い方について網羅的にお伝えしています。

 

「逆指値・ストップロス(Stop loss)」と指値・逆指値を同時にできる「逆指値付通常注文(OCO注文)」の使い方。有効利用で塩漬け株を回避しよう。

2019.02.20

 

目次に戻る

SOR注文とは

近年、証券会社各社が「SOR注文」という新しいタイプの注文方法を導入しています。

株式投資をする上で、SOR注文について知っておくことは重要です。

 

SORとは「スマート・オーダー・ルーティング」の略語です。

SOR注文」とは株式売買の注文をより有利な価格で行うための方法です。

 

通常、国内で株式取引を行う際は「東京証券取引所」を通じて取引を行います。

しかし、東京証券取引所(以下、東証)以外でも株の取引は行われております。

東証以外の市場の方が安く株式を購入できる場合もあるのです。

 

コンテンツ内では、さらに具体的にSOR注文について解説しています。

 

SOR注文(スマート・オーダー・ルーティング)とは?有利な価格で株を売買!特徴と活用するメリット・デメリットを解説。

2019.08.05

 

目次に戻る

移動平均線・MACDとは

テクニカル指標にはさまざまなものがあります。

 

移動平均線とMACDは相互に補完しあっており、どちらかの弱点を補って、より精度の高いテクニカル指標を目指しています。

当然、絶対に当たるというものではありませんが、今後の流れを予想するのに参考になると思います。

 

コンテンツ内では、そんな移動平均線とMACDの特徴と、実際のトレード手法について詳しく解説しています。

 

ゴールデンクロスを探せ!「移動平均線」「MACD」とは?その特徴と2つを組み合わせた手法を解説!

2019.08.05

 

目次に戻る

日経平均先物(基本取引・裁定取引)とは?

日経平均先物とは、「日経平均株価」の「先物取引」のことです。

日経平均先物

「日経平均株価」は東証一部上場企業の中から日本を代表する225社の株価を平均した指数です。

しかし、先物取引とは将来のあらかじめ決められた日に商品をあらかじめ決められた価格で売買するという取引をいいます。

詳しくはコンテンツ内で解説していますので参考にしてみてください。

 

【日経平均先物とは?】基本取引・裁定取引など株式投資初心者にもわかりやすく解説。

2019.04.19

 

目次に戻る

テンバガーとは

株取引をしていると、株価の推移が緩やかな株と、急激に変化する株に遭遇します。

後者のように、急激に株価が変動する株を「テンバガー」と呼びます。

 

テンバガーを見つけ出すことができれば、株取引で大きな利益を出すことも夢ではありません。

コンテンツ内では、このテンバガーについて、過去事例を踏まえながら徹底解説していきます。

 

【テンバガーとは?】低価格株が急上昇!?テンバガー銘柄の過去事例を紹介。

2019.08.02

 

目次に戻る

低位株・ボロ株とは

【低位株・ボロ株とは?】テンバガーも夢じゃない?令和時代におすすめの銘柄を紹介。

2019.05.04

 

低位株、ボロ株」と呼ばれる銘柄が株式市場には存在します。

IPO投資と同様に一攫千金の可能性のあるこの投資。

【低位株・ボロ株とは?】
家三郎
株式投資漫画、インベスターZでも「ボロ株を買え!」という名言があったのぉ。

大きな利益を獲得できる可能性を秘めている低位株・ボロ株については詳しく解説しています。

 

 

目次に戻る

端株とは

端株」という言葉をご存知でしょうか。

読みは「はかぶ」で、企業合併のニュースなどを見ている際に見聞きする言葉です。

 

端株とは、売買単元未満の株を指します。

通常、株式取引では100株ずつの単元株を購入します。

 

例えば、1株1000円の株式があれば、その株式に投資するには1,000円×100=100,000円の投資金額が必要となります。

 

コンテンツ内では、さらに詳しく端株について解説しています。

 

【端株とは?】売買単元未満の売買は初心者にはおすすめ?優待は適用されるのか?詳細を徹底解説!

2019.08.04

 

目次に戻る

パニック株とは

パニック株とはパニック的に株価が急落している株のことを言います。

 

具体的には事故や不祥事などにより、株価が急落した株のことです。

事故には、天災や人的ミスによるものなど様々なものがあります。

 

また、不祥事にも個人レベルのものから企業全体に関わるものまで様々な不祥事があります。

 

パニック株を取引する際には、こういったパニックの原因をしっかりと分析する必要があります。

マイナスの要因が一時的なものかどうかで株価の動きが大きく異なるからです。

 

【パニック株とは?】企業の不祥事は投資の好機?その投資法と事例をわかりやすく解説!

2019.09.04

 

 

目次に戻る

自社株買いとは

株主還元策として注目される「自社株買い」実施の理由とは?株主に対するメリットと共にわかりやすく解説する。

2019.02.13

 

近年配当と並び株主還元策として益々注目を集めている「自社株買い」。

【自社株買いとは?】
家三郎
米国の著名投資家である「ウォーレン・バフェット氏」や「ピーター・リンチ氏」も自社株買を実施する企業を高く評価しているのじゃ

【ウォーレン・バフェット特集】「億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術」から解読する有名投資家の思考。

2019.06.04

【有名投資家まとめ!】一流ファンドマネジャー・ピーターリンチから個人ブロガーまで一挙紹介。

2019.06.05

 

自社株買いでは既に発行している自社の株を『市場から買い戻す』ことによって市場に流通している株式数を減少させる行為です。

なぜ企業が自社株買いを行うのかという理由と、株主にとってどのようなメリットがあるのかという点を詳しく解説しています。

 

 

目次に戻る

インサイダー取引とは

インサイダー(insider)情報・取引とは?罰則と事件・事例を紹介!

2019.05.27

 

インサイダー(insider)」とは内部関係者のことを指しています。

金融商品取引法166条の規定には、以下のように制定されています。

金商法 166 条は、上場会社等の役員等の会社関係者、会社関係者でなくなっ た後1年以内のもの(=元会社関係者)、および第一次情報受領者等が、その業務等に関し未公表の重要事実を知って、当該上場会社等の特定有価証券等に係る売買その他の有償の譲渡・譲受け、合併もしくは分割による承継またはデリバ ティブ取引を行うことを禁じる(166 条 1 項柱書・3 項)。

法令違反によるインサイダー取引を行った者、内部情報を伝達した者に対しては5年以下の懲役刑や500万円以下の罰金に処せられます。

コンテンツ内では詳しく、インサイダー取引について事例と併せて解説していますので参考にしてみてください。

 

目次に戻る

ジブリの法則とは

ジブリと株価には面白い関係性があります。

日本のテレビでジブリ作品が放送されると、株価に変化がでるのです。

 

この変化は、巷で「ジブリの法則」と呼ばれています。

コンテンツ内では、この法則について詳しく解説しています。

 

【ジブリの法則とは?】金曜ロードショー・映画の後に株価が上がる?ネットで騒がれている都市伝説について解説!

2019.08.04

 

目次に戻る

投資の日とは?

インターネットの発達に伴い、証券取引が個人でも簡単に行えるようになりました。

近年は、少数単位での株式購入も可能になり、株式取引はますます活気を見せています。

 

「貯蓄から投資へ」という言葉がありますが、実は、投資の推進活動は、1990年代から継続して行われています。

その際に、日本証券業協会は「投資の日」というものを定めました。

コンテンツ内では、この投資の日について、情報をまとめています。

 

【投資の日とは?】10月4日!日本証券業協会が認定する特別な日。

2019.08.04

 

目次に戻る

まとめ

家三郎
株式投資を始める第一歩となる基本用語をそれぞれ紹介してきたぞよ。参考にしながら、実践に移していくのじゃ。

株式銘柄を実際に分析していくにあたり、最重要となる株価指標は「【株価指標まとめ】株式投資で銘柄分析する上で最低限押さえておきたい指標とその見方。」でまとめていますので参考にしてみてください。

 

株用語・基礎知識中級編は以下です。

【株用語集・中〜上級者向け】投資のアノマリーやMSワラントなど特殊用語を紹介!

2019.07.08

 

以上、【基本「株」用語・基礎知識】株式投資初心者が取引を始める上で最低限知っておくべきこと。…でした。

 

 




[おすすめネット証券ランキング]

2019年現在で株式投資を始めるにあたり、マネリテ編集部が厳選したネット証券をランキング形式にまとめておりますので参考にしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マネリテ!編集部は東京大学経済学部卒の証券アナリストを中心とした金融知識が豊富なメンバーが株式投資初心者に向けて有益な情報を提供しています。株式投資を行う意義から基本用語、おすすめのネット証券・投資先情報をお伝えするメディアです。日本人の金融リテラシーの向上と明るい未来を目指しています。